ブログランキング・にほんブログ村へ

魚をサバく系の役立つyoutube動画3選

youtuber

きまぐれクックKimagure Cook

 

フグの調理師免許も持っている、愛知県在住の男性YouTuberさんのチャンネルです。このチャンネルは2008年に開設され現在402万人のチャンネル登録者数を誇ります。このチャンネルは動画更新スピードが早いのが魅力です。

 

そして、あくまでも一般人として出演しているのも面白いです。動画が撮影されるのは彼の自宅で、そこにはアメリカンショートヘアーの猫ちゃんもいます。魚をサバくシーンは、とても手際が良く、わかりやすく解説してくれているので、自分でもできそうな気がしてきます。

 

いつものお決まりのシーンは試食のシーンで、試食の際にはアサヒスーパードライを飲むのが恒例になっています。彼は、漁協の市場にも知り合いがいて、貴重な魚を入手しやすいところも良いです。最も印象的だった動画は、ウニをすり潰したタレで食べるウニしゃぶでした。

 

きまぐれクックKimagure Cook
愛知県在住の健全な男子です 主に【料理】【アウトドア】をメインであげていきます! ※料理経験0の主なので、大目に見てくださいね ◇2016年12月23日(金) スタート ◇2017年1月14日(土) チャンネル登録者10,000人突破 ◇2017年 2月2日(木) チャンネル登録者20,000人突破 ◇...

 

さばけるチャンネル

 

このチャンネルは、魚をサバく動画として最も信頼性と品質が高い動画を提供するチャンネルです。それは、服部栄養専門学校の日本調理師の西澤辰男さんの監修の元制作されているからです。これまで、100種類以上もの魚のサバき方や下処理、調理方法を紹介してくれました。

 

このチャンネルは18.2万人の登録者がいます。チャンネルが開設されたのは2016年6月です。包丁の使い方についての説明動画も多く、大根のカービングテクニックや、ラディッシュのカービングテクニックなども紹介されています。

 

どの動画も、短めで、広告表示の時間がないためストレスフリーで見られる動画です。テクニックの初回のテンポも良く、撮影現場が高級和食料理店であるところも映像のクオリティーの高さに繋がっています。

 

さばけるチャンネル
日本さばけるプロジェクトの公式Youtubeチャンネルです。 魚を“さばく”という行為を通して、魚の命に触れ、海の恩恵に想いを馳せてもらいたい。そんな思いからスタートしたプロジェクトです。このチャンネルでは、服部栄養専門学校 日本料理講師 西澤辰男氏の監修の元、100魚種以上の魚のさばき方や下処理・調理方法等を配信して...

 

【素潜り漁師】マサル Masaru.

 

このチャンネルは2017年に開設されたチャンネルです。魚をサバく要素以外に素潜りなどサバイバル要素があるところが魅力です。海中で森を付き魚を捕獲する様子は見応えがあります。

 

特に、複雑な地形の岩場の中を巧みに泳いで魚を見つける様子は感心させられます。また、確保する魚が、古代魚みたいなものや、グロテスクなヒトデ、世界最大級のウツボなど珍しいものばかりなのが興味深いです。

 

ハラワタなど、一見食べられそうもないものも食べてしまう、チャレンジブルなところがとても良いです。最近は、無人島でのサバイバル生活動画が話題になっていて、火起こしの様子などバラエティー番組並みの企画に挑戦してくれていてとても面白いです。

 

【素潜り漁師】マサル Masaru.
このチャンネルを見てると海に詳しくなれます。 こんな将来役に立つchは今すぐ登録しなくては‼︎ ・コラボ等のマサル個人への依頼は ohadamind@yahoo.co.jpもしくはSNSのDMまで。 ・お仕事の依頼は masaru@kiii.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました