ブログランキング・にほんブログ村へ

ネタバレ有!デカダンス12話感想:最終回は王道ロボアニメだった

アニメ

<どうもファンキキです。デカダンス最終回見ました!YOUTUBEの方では木木さんがミスったようですが、見てましたよー!

まずは出オチの即CM

「デカダンス起動!」とミナト指令!

・・・でしたが、その一言だけですぐCMと出オチ感満載でした。やはりミナトさんはギャグ担当だったのか・・・?

でも、この演出が、最終回っぽい特殊構成を予感させて、いい感じに期待感を持って本編に挑めましたね!

前半はデカダンス起動のための準備

前半は、カブラギさんがデカダンスに接続したけれど起動しないので、どうにかして起動させる&破損したデカダンスの武器を集めようという展開でした。

強大な敵を倒すために、どうにかこちらも超兵器を起動させよう!という王道の「溜め」展開でしたね。

後半はやっぱり盛り上がる


前半の最後でデカダンス起動!いよいよ巨大ガドル「オメガ」との戦闘となりました。前半でオキソンを注入した、過去のデカダンスの残骸。タンカーや素体たちが、それを運んでデカダンスに装着させる展開かと思いきや、デカダンスが、なんかコードを出して、自分で装着しちゃいましたね。本気出せば、めっちゃ便利ですねデカダンス。

で、ナツメもパーツを運んだりしましたが、そんなに目立つ所は無かったかな。ナツメは最初こそ主役っぽかったですが、デカダンストータルで見ると、かなり脇役でしたね。主役ムーブする脇役。

王道ロボットアニメだこれ


そしてその分、カブラギさんが明らかな主役でした。巨大ガドルを倒すのに、あと一歩足りないデカダンスを気合で(リミッター解除したのかな?)動かし、ビームを打って巨大ガドルに勝利!

クライマックスでは、ちゃんとオープニング曲がかかって、努力、友情、勝利の3つが揃った、ロボアニメの王道な最終回でしたね。これはスパロボ参戦ですわ。そういえば、オープニング、エンディング共に、1期通して変わらなかったですね。

そして最後に明確にカブラギさん復活。そして、ナツメが服も髪型も変えて、エロくちょっと色っぽく、可愛くなってる!このナツメで2期やってくれオシャレでいい感じですね。

最後は新しい娯楽施設となったデカダンス。ということは、システムはデカダンスの人たちを認めたということなのか?ガドルふれあいの場のガドルは新たにガドル工場が作られたということか?この2つが気になりましたが、両方ともそうであれば辻褄は合いますね。

最後にナツメとカブラギが再開するということを仄めかすようなエンドカード。凄く王道ですが、凄くすっきりまとまった最終回でした。一話の展開が早く、話が濃かったデカダンスでしたが、綺麗に終わりましたね!

 

amazon

駿河屋

アニメ視聴雑談レビュー:デカダンス12話最終話最速視聴雑談【同時再生感想】

コメント

タイトルとURLをコピーしました