ブログランキング・にほんブログ村へ

デカダンスアニメ感想レビュー:世界観が意味分からん感じがむしろ良い

アニメ

どうもファンキキです。デカダンス最終回まで終わったと言うことで、総評的なものを書いていこうかと思います。デカダンスってどんな作品?っていう人向けの、デカダンスを見ようか迷っている人の参考にしていただければと思います。

とりあえず2話まで見てみよう!

ひとまず2話まで見てみると、デカダンスの作風が、ぼんやりと分かるかと思います。主人公はデカダンスにログインしているサイボーグのカブラギ。サブ主人公はタンカー=人間のナツメ。

そして、デカダンス最大の特徴。全アニメの中でも独特の世界観も、2話で大体説明されてきます。

全アニメの中でも珍しい世界観

デカダンスは、なんといっても世界観が独特です。全アニメの中でも、こういう世界観は、なかなか無いのではないでしょうか。

簡単に、ほどよくネタバレしないで説明すると・・・。

舞台は荒廃した地球。サイボーグの暴走により、人間はサイボーグに支配されてしまった!というのがデカダンスの背景です。といっても、地球が荒廃した原因等、この辺りは物語に、それほど深くは関わりません。

肝心なのはデカダンス周辺の世界観。サイボーグは巨大娯楽施設「デカダンス」を建造。これはサイボーグが楽しめる娯楽施設です。

サイボーグ達は、娯楽を楽しむためにログインし、タンカーとなってデカダンスを楽しんでいます。主に、ガドルを倒してランキングを競う。というゲームのようですね。つまり、敵のガドルも娯楽の一部です。いい塩梅の強さになるように出てくるわけですね。

サイボーグ側はポップな絵柄で書かれますが、そこから人間=タンカーの住む所にログインすると、普通のアニメチックな絵柄になるわけですね。

色々と独特かつ複雑な世界観なので、ちょっと意味分からんという人も居るかもしれませんが、1週目はわけわからん状態で見るのも面白いかなと思います。

世界観については、実は2話で大体は説明し終わっているのですが、これで理解できる人は少ないかなと思います。でも、最後まで見終わると、あーこういう世界だったんだなと理解できるはず!そういうのも楽しみの1つですね。

そして、世界観を理解してからの2週目。そんな感じで2回楽しめるのではないでしょうか。

カブラギとナツメ。魅力的なキャラクター!

世界観に話題をさらわれがちですが、キャラクターもいい味を出しています。

主人公気質で、実際、主人公のように色々と活躍するナツメなのですが、なんと、物語後半では影が薄くなっていきます。

そう、真の主人公はカブラギなんですね。一言で表わすと、暴走おっさん主人公!

おっさんが主人公だということは、ネット上では色々と言われます。私的には、本当におっさんが主人公の話は現実的ではないだろうなーと思っていたのですが・・・そういう私の考えを打ち砕いた、最高の主人公でした。

普通のアニメだったら完全に主人公だというというナツメが実はメイン主人公ではなく、主人公を見守る熟練者という、脇役っぽいカブラギがメイン主人公だった。これもなかなか新鮮で、デカダンスならではの楽しみだと思いますね。

というわけで、デカダンスは結構おすすめできるアニメでした。世界観とキャラクターもさることながら、映像も綺麗でストーリーも王道!

格安入手方法

オンデマンド:私的にコスパが高いのはamazonプライムビデオ、dアニメストア、u-nextの3つ。u-nextは月額料金高いですが、付加価値も高いので、私的にはオススメですね。※この記事は2020/10/5の情報です。見放題対象外になっている可能性もあるので、確認してご加入ください。

amazonプライムビデオ

 

dアニメストア

u-next

ソフトやグッズ:やはり、amazonか駿河屋で中古を買うのが安上がりでしょう。価格を比較して安い方を買うと更にお得!

amazon

駿河屋

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました